スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ESET Cybersecurityを試す 2011年09月23日 Apple トラックバック:0コメント:0

以前のエントリにも書きましたが、ずっと悩まされ続けていたカーネルパニック。
正確に原因は特定できていないものの、怪しいと感じていた「VirusBarrier X6」を
アンインストールしたらピタっと止まりました。

正規サービスプロバイダであるkitcutを経由してAppleの担当部署にログを送り確認
してもらった所、「サードパーティ製アプリが原因かどうかは特定できない」との事。

ハードウェアが原因の可能性もあるので一度診断をしてはどうですか?との回答。
今のところカーネルパニックは起きていないので、検討中です。
まぁ何の為のログじゃい!!って気持ちもありますが・・・・・


**************************************


さて、そんな自分にとっての元凶だった「VirusBarrier X6」をアンインストール以降、
Macと言えど何もウィルス対策をしないでおくのは些か怖いので、試用版などを含めて
いろいろ試していました。

試したウィルスソフトは以下の通り。

【Kaspersky アンチウィルス 2011 for Mac】
 ・ウィルスソフトとしては有名どころ
 ・30日間の使用期間あり
 ・製品版は¥4,000/年(ダウンロード版)
 ・自分の環境ではChromeのキャッシュの何かを常に拾っていた

【ClamXav】
 ・Macユーザー御用達のアプリ
 ・信頼性、安定性は問題なし
 ・フリーウェア
 ・今後優れたソフトが見つからなければ、これを使う予定


そして、今回試したのはタイトルの通り【ESET Cybersecurity】(モニター版)。

今現在は正式にリリースされていないのでモニター版のみが使えます。
10月末までは無料で使えるみたいでなので、10月中には製品版がリリースされる
のではないかと予想しています。

試そうか考えていた時にいろいろ情報を集めていたのですが、比較的に評判がいい
みたいです。(Windows版を含め)

「VirusBarrier X6」のようにファイアウォールなど何から何までついている訳では
ないですが、機能は必要最低限で動作も軽快です。

しっかり日本語化もされていますし、スキャンのスケジュールもユーザーで
決めることができるので、問題はないと思います。
PC、Macに限らずコンピューター自体の経験が浅く、初心者の方なら「VirusBarrier」
などの総合セキュリティソフトをお勧めしますが、ある程度知識のある方なら、機能
は最低限で出来るだけ軽快なソフトを選ぶのも選択肢だと思います。

【ESET Cybersecurity】のモニター版はコチラから

スクリーンショット 2011-09-23 18.20.47

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/93-5c8d15cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。