スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marvelのヒーロー映画は面白い 2013年07月02日 Movie トラックバック:0コメント:0

Marvel Comics と言えばアメリカを代表するコミック出版社です。
同社が発売している作品は日本でもお馴染みのヒーロー作品で、スパイダーマンなど世界各国で人気のものばかりです。

一方でMarvel社は現在ディズニーの傘下に入っていて映画にも力を入れています。
自分が映画が好きであるという事は常々ブログでも書いてきましたが、正直言うと非現実的なSFなどは好みではありません。

ですが、Marvel社のヒーロー作品だけはとても大好きです。
構成が「ヒーローvs悪」で最終的には世界を救うという単純なストーリーである事から、大人から子供までが純粋に楽しめるというのが理由です。

marvel-characters.jpg



数あるMarvel社の映画作品の中でも特に好きなのが、「アベンジャーズ」関連作品です。
「アイアンマン」を筆頭に、「ハルク」「マイティ・ソー」「キャプテン・アメリカ」などです。

これらの映画は日本でも大ヒットで、最新作である アイアンマン3 も先日まで公開されていました。


こういったヒーロー達が登場した作品が「アベンジャーズ」なのですが、物語内の構成と作品の公開された時期がバラバラなので少々複雑です。

最新作「アイアンマン3」は9月4日にDVD/Blu-rayが発売です。
時系列を理解して関連作品を観直してから最新作を観ると面白さも増すかもしれません。



■ 公開順 ■

① アイアンマン
  ↓
② インクレディブル・ハルク
  ↓
③ アイアンマン2
  ↓
④ マイティ・ソー
  ↓
⑤ キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー
  ↓
⑥ アベンジャーズ
  ↓
⑦ アイアンマン3
  ↓
⑧ マイティ・ソー/ダーク・ワールド(2014公開予定)
⑧ キャプテン・アメリカ(2014公開予定)


■ 観る順番、時系列 ■

せっかくですので関連作品を全部観てください^^;
物語内の時間的に作品同士が重なっている所があるので順番を決めるのは難しいです。

キャプテン・アメリカは物語の内容が過去⇒現代という感じなので、アイアンマンより先に観てもいいかもしれません。

時系列は コレ が分かりやすいと思います。

marvelmovie5152012.jpg


ポイントは物語内の組織である『S.H.I.E.L.D』の長官ニック・フューリーの登場タイミングや話の内容、アイアンマンであるトニー・スタークの父親ハワード・スタークの登場タイミング、物語内で語られる他ヒーローの話のタイミングです。

新しい作品は後付けでいくつも伏線が仕込まれています。
そういう部分を見逃さないようにするとより物語を理解できるかもしれません。



・キャプテン・アメリカ誕生にはハワード・スタークが大きく関わっています。
・アイアンマン2の最後にニック・フューリーがトニー・スタークにアベンジャー計画を話す際、ハルクが登場しています。
・アベンジャーズの悪役だったソーの弟ロキは当然マイティ・ソーに登場します。

                               等々





2014年にはキャプテン・アメリカとマイティ・ソーの最新作が公開予定です。
アベンジャーズ2製作の噂も聞こえてきました。

いつの時代もヒーロー作品は大人気です。
老若男女を問わず、全ての人が楽しめます。

情勢が不安定で将来が不安、若い人たちや子供たちが夢を持つ事が難しい現代だからこそ、こういった映画がヒットするのかもしれませんね。



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/596-2c6d01c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。