無機質なKeyboardに木の温もりを『Lazerwood Keys』 2013年05月08日 Accessories トラックバック:0コメント:0

Macを筆頭にiPhone、iPadなど今やAppleには様々な製品があります。
元々「アップル コンピューター」という企業名も現在は「アップル」というシンプルな企業名になり、コンピューターという分野だけでなく様々な分野において革新的な製品を送り出していくという決意の表れが社名からも見て取れます。

そんなAppleの魅力はなんと言ってもデザインの素晴らしさです。
これは誰も否定しないでしょうし、コアなWindowsPCユーザーでもそのデザインは認めているくらいです。

以前はポリカーボネートの筐体のMacなどが販売されていましたが、現在のMacはどれもアルミの筐体です。
アルミのシルバー色がとても綺麗で本当に洗練されたデザインです。
しかしながら唯一マイナスな点を挙げるとすれば、アルミという素材が見せる『冷たさ』だと思います。
これは触った時の「冷たさ」ではなく、見た目の「冷たさ」です。

現在のMacはMac本体のみならず、周辺機器にもアルミが使われていたりします。
キーボードはiMacのディスプレイ部分をくり抜いた残りの素材で製造されているのは有名な話です。
マウスやキーボードもMac本体同様で基本的に "シルバー" "ブラック" "ホワイト" の3色で構成されています。



そんなちょっと冷たい感じのするMacや周辺機器に温もりを与えてくれるアクセサリーをご紹介。
今回ご紹介するのはキーボードのキートップに貼り付けるシールです。

Lazerwood の Lazerwood Keys です。

スクリーンショット 2013-05-08 21.46.22

スクリーンショット 2013-05-08 21.46.43


Lazerwoodからはキーボード用のシールだけでなくiPhone用のシールなども販売されていますが、共通しているのは全ての製品が木目調であることです。

無機質な工業製品に、ちょっと冷たい感じのするMacや周辺機器に、一工夫をする事で木の温もりを感じることが出来ます。
キーボードのシールの場合一枚一枚貼っていくのが大変そうではありますが、公式HPの画像を見る限りでは質感はとても良さそうです。

半透明のキーボードカバーもいいですが、たまにはこういった製品で遊んでみるのもいいかもしれませんね。


日本では秋葉館で購入出来るようです。
(探せば他のショップでも取り扱っているかもしれません)

秋葉館 Lazerwood商品ページ


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/548-c250ee23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)