スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

flick! 2013/4 2013年03月09日 eBooks トラックバック:0コメント:0

今月も flick!誌 の発売日になりました。

IBJP01A09S131000_300.jpg


特集は『どちらを使えば効率MAX?使える仕事道具 デジタル派?アナログ派?』です。

先日は日本において「iBooks Store」がスタートしました。
日本で電子書籍元年と言われたのはいつだったでしょうか。
スマートフォンやタブレットの爆発的な普及で電子書籍もグッと身近な物になりました。

電子書籍が如何に便利なものであっても全ての書籍が電子化されているわけではありません。
紙媒体の書籍には紙媒体の書籍の、電子媒体の書籍には電子媒体の書籍の良いところと悪いところがあります。


同じように各電子機器も随分と進化しました。
スマートフォンには「メモ」があり、「スケージュール機能」があり、「メール」や「インターネット」などに接続することも出来ます。
下手をすればスマートフォン1台で仕事が完結してしまうくらいです。

電子書籍と同じようにデジタルとアナログにも一長一短があります。
どちらが良いとか悪いとか、どちらが優れているとか劣っているとかではなく、ライフスタイルや環境に合わせてデジタルとアナログを上手く使い分ければ更に便利な生活が送れるのではないでしょうか。


コンピューターやスマートフォン、タブレットなど我々のまわりにはデジタル機器が溢れています。
LANケーブルで繋がったその先には様々な情報が溢れています。
最低限の手間で色々な情報を得られることはとても便利なことですが、あまり依存しすぎるのは危険ですね。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/499-573144a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。