スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最安Macを狙う場合のタイミング 2013年01月16日 Apple トラックバック:0コメント:0

2013年になり半月が過ぎました。
Appleの2013年は今の所まだ動きはありませんが、果たしてどの製品の発売からスタートするのでしょうか・
新しいiPad/iPad miniやiPhone5Sの噂も出始めていますが、現在はまだ噂の域を出ていません。
購入するにしろしないにしろ、ファンやユーザーにとってはとても待ち遠しく楽しみですね。



Appleの魅力は様々あります。
誰もが目を奪われる素晴らしいデザインはその筆頭でしょう。

素晴らしいデザインや使いやすさ以外にも沢山の魅力があると思いますが、個人的にはデザインなどの目に見える部分ではなくアフターケアやアフターサービスも1つの魅力なのではないかと思っています。

自分がそう思う理由は "保証" に関して。
Appleユーザーにとっては周知の事実ですが、Apple製品は基本的にどこで購入した製品でもアフターサービスを受けられます。
(勿論偽物はNGですし、例外もあります)

現在Apple製品には日本国内で販売されている様々な製品のように保証書は付属していません。
前述のようにどこで購入したApple製品であっても自社の製品ならしっかり面倒をみるという意思の表れだと思います。
日本のメーカーが製造している製品には必ずと言っていいほど保証書が付属していて、その保証書に販売店の明記が無ければアフターサービスを受け付けてくれない場合がありますし、仮に保証期間内であっても保証書を紛失してしまえば確実に実費の負担を強いられます。

この事だけを考えても自分にとってはAppleに大変魅力を感じますし、今後もApple製品を使っていこうと思わせられる理由の1つにもなっています。




前置きが長くなりましたが・・・本題に入ります。

何か "モノ" を購入する時、本来は目で見て手で触って購入するのがBESTです。
Apple製品なら尚更のこと、素晴らしいデザインに触れて使いやすいシステムを操作してから購入するのが良いでしょう。

残念ながら直営店であるRetail Storeは都市部にしかありませんし、Premium Resellerなどの販売店も多くありません。
そういった場合、直営のOnline Storeや各種インターネットショッピングを利用する事になります。
実際自分は地方在住者なのでインターネットショッピングを利用してApple製品を購入する事が多いです。


インターネットショッピングを利用して直営のOnline Storeではなく一般のショップで買い物をする利点は、後にも先にも「自宅に居ながら」という点だと思います。
更には実店舗のショップよりも低コストのおかげで定価よりも安く購入出来る事が多いですし、市場に合わせて価格も下がっていきます。

全く同じ物なら少しでも安く購入したいと思うのが当然の事ですし、Macに限って言えば、カスタマイズの必要が無いor自分で出来るという状況であれば安いショップで購入するのも1つの方法でしょう。
(前述保証の件も心配ないですし)


そういった方がどのタイミングで購入に踏み切るのがBESTなのかを調べてみました。
Apple製品に限らず、発売直後は定価とあまり変わらない価格でニューモデル発売直前には最安になるのは世の常です。
最も利用している方が多いと思われる 価格.com をチェック!


■ チェック内容 ■

2012年発売モデルのMac全機種の価格動向
(Mac Proを除く)



【MacBook Air】 2012/6発売

Air.jpg


【MacBook Pro with Retina Display】 13":2012/10発売 15":2012/6発売

Retina_20130116111842.jpg


【MacBook Pro】 2012/6発売

Pro_20130116111842.jpg


【Mac mini】 2012/10発売

mini.jpg


【iMac】 21":2012/11発売 27":2012/12発売

iMac_20130116111843.jpg




どのモデルも発売直後は定価よりやや安い程度です。
また、在庫の関係などで突発的に価格が上下する事もあります。

発売から現在までの価格動向を見てみると、おおよそ発売から1ヶ月を過ぎる辺りまでに1度ガクっと価格は落ちます。
3ヶ月を過ぎたあたりからは徐々に最安値を更新しながら下落しているようです。
(Mac mini、MBPR13は発売から約3ヶ月、iMacは1ヶ月ちょっとなので断定的ではありません)
最安値の更新をちまちま繰り返す頃になる3ヶ月以降は価格下落は緩やかになり、横ばいに近い状態で下落している模様です。

発売から約3ヶ月を迎えたMac miniとMBP Retina13"はそろそろ価格が落ち着くころと思われますが、MBP Retina13"はこの3ヶ月でそれ程変動が無いのでこれから最安値を更新していくかもしれません。



いわゆる吊るしと言われるモデルを購入するのなら価格.comを経由して購入するのが一番安くゲットできる方法かもしれません。
「少しでも安く」という方の場合、日々の価格チェックは欠かせませんが、発売から3ヶ月は経過しないとある程度価格は落ち着かないかもしれません。

ただ個人的には素晴らしいデザインのMacを店頭で見て触って購入するのが良いのではないかと思います。
安く購入できるのならそれが一番ですが、価格.com経由で購入するのならまずは発売から約1ヶ月頃と約3ヶ月頃をチェックするといいかもしれません。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/459-dfdf4ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。