スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSSリーダーの整理 2013年01月10日 Apple トラックバック:0コメント:0

自分は普段インターネット上のニュースや色々な方のブログなどはRSSリーダーを使って読んでいます。
使っているアプリはお馴染みの「Reeder」です。
試しに他のアプリも使ってみましたが結局これが一番使いやすいです。

Reeder App
カテゴリ: ニュース
価格: ¥450



RSSリーダーを使う一番のメリットは、毎度毎度そのサイトに行かなくても読みたいブログなどを登録しておけばRSSリーダー上で読めてしまうという点だと思います。

現在自分はReederに沢山のサイトやブログを登録してあるのですが、必ずしも毎日目を通せるわけではありません。
忙しい日には一度も目を通さない時もありますし、場合によっては2、3日目を通さない時もあります。
そうやって間隔が空いてしまった後にReederを起動すると1,000単位の未読記事があったりしてゾッとしてしまうこともあります(^^;)

読みたい記事を出来るだけ短時間で効率よく読むために導入したRSSリーダーではありますが、時に未読記事の消化に追われてしまい本末転倒になってしまうことがあります。


そこでより効率的に読みたい記事をチェックする為に自分の中でルールを決め少しだけ設定を変更しました。

まずは毎日必ずチェックをするという事。
ただしこれまでと同じような設定や登録方法では消化しきれないので優先順位を付ける。
① Day・・・毎日チェックする
② Week・・・週1回チェックする
③ Month・・・月1回チェックする
上記3つのパターンに合わせて新しくフォルダを作り、登録し直しました。

スクリーンショット 2013-01-10 22.26.06



どういった方法でRSSリーダーを活用するのがベストなのかは分かりません。
使う人の環境によって様々だと思いますし、正解もないと思います。

古参のブロガーさんの記事やリアルタイムなニュースなど有益な情報を見逃さないように、自分なりのベストな使い方を模索したいと思います。


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/455-a7173f0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。