スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Apple Premium Reseller kitcutでオリジナルのFusion Driveが選択可能に 2012年12月13日 Apple トラックバック:0コメント:0

日本国内において一番Apple製品の在庫が豊富なのがApple Retail Store。(当然ですが・・・)
最近はStore in Store形態のAppleショップも家電量販店内に沢山展開されていて、購入者がどこで購入するかなどの選択肢も増えてきました。
家電量販店の場合、Appleショップであってもポイントが付与されるなどの特典もあるので便利と言えば便利ですね。

ただAppleショップでMacを購入する場合は基本的に標準構成のモデルしか購入出来ません。
Retail StoreはAppleショップの様にポイントなどの特典はありませんが、購入者が必要とする構成でカスタマイズして購入することが出来ますし、専門のスタッフが常駐していたり各種サービスを受けられるのがメリットです。
(全てのスタッフが専門的な知識を持っているとは限りません)


日本国内ではもう1つ販売形態があります。
それが『Apple Premium Reseller』です。
在庫や新製品の入荷時期はRetail Store程ではないですが、専門のスタッフも常駐していますし各種サービス・アドバイスも受けられます。
何よりApple製品の専門店であると言うことの安心感と信頼感があります。

日本国内では現在6店舗のApple Premium Resellerがあります。
その中の1つで自分もよく利用する滋賀県の kitcut というお店があります。


そのkitcutさんではMacをカスタマイズ購入する際の選択肢が少し増えたようです。
新型Mac miniとiMacでカスタマイズで搭載できるFusion Drive。

スクリーンショット 2012-12-13 17.32.17


kitcutさんではMac miniに限りオリジナルのFusion Driveを選択できるようになったみたいです。
実際の所Fusion Driveは単純にSSDとHDDの2台構成というわけではなく、ユーザーの使用環境によってアプリケーソンなどの格納先が変更されるという画期的なシステム。

スクリーンショット 2012-12-13 17.18.26


これまでMac miniではショップのオリジナルやユーザーの増設によるSSD+HDDというシステム構成が可能でした。
それは単純に2台のストレージを搭載するというだけであってFusion Driveではありませんでした。

今回のkitcutさんのオリジナルFusion Driveが一体どういうものなのかは分かりませんが、これがApple純正のように動くFusion Driveであれば購入者の選択肢も増えますし良い事だと思います。

このkitcutオリジナルFusion DriveがApple純正Fusion Driveと同じように動くストレージならユーザーによるFusion Driveのシステム構築が可能なのかもしれません。
ちょっと興味がわいてきたので調べてみようかと思います(^^;)


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/432-0894998a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。