スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

より素晴らしい「iTunes 11」に期待したい 2012年11月01日 Apple トラックバック:0コメント:0

iPhone5と同時に発表された iTunes 11 は当初10月中のリリースとアナウンスされていました。
ところが昨日11月末までにリリースと延期が発表されました。

とても残念なことではありますが、それだけ素晴らしいアップデートになる事を祈りながら楽しみに待ちたいと思います。

itunes.jpg



そんなリリースが待ち遠しい「iTunes 11」は色々な面で新しくなっているようです。
MacユーザーでiTunesを使っていないという人は少ないと思いますが、これまで以上にiOSとの連携と統合が強化されているという点が一番の特徴でしょうか。

Mac OS X Lion以降、Mac OSとiOSは統合されて一つのOSになるのではないかという噂もありますが、近い将来現実のものとなりそうですね。



新しいプレーヤー


プレーヤー自体を一新。
拡大表示をさせて情報をチェックしたり、ミニプレーヤーも一新。
おすすめの楽曲も紹介してくれます。



新しいItunes Store


iOSのiTunes Storeと同じインターフェースに。
これまではプレビュー中に他の操作をするとプレビューが停止してしまいましたが、プレビューは継続されるようになります。
発表されたイベントでもデモをしていましたね。



iCloud


iCloudとの連携強化。
最も楽しみで実用的なのが、「他のデバイスでも中断した所から再生」されるようになった事。
この機能は自分にとって hulu でお馴染みの機能です。

それ程大っぴらに宣伝するような機能ではないのかもしれませんが、これがとてつもなく便利です。
この機能が加わっただけでもiTunes 11を使う意味があると思っています。




*****



非RetinaのMacBook ProとMac Pro以外のMacにはもう光学ドライブは搭載されていません。
もちろん光学ドライブの用途は音楽CDの取り込みやDVDで映画鑑賞をするといった事だけではありません。

iTunesの使いやすさの向上やiTunes Storeのコンテンツやサービスの拡充を図る事で、光学ドライブ非搭載であるMacに対してのマイナス的なイメージや不満は無くなっていくかもしれません。

iOS担当シニアバイスプレジデントの退職やiTunes 11のリリース延期など残念なニュースもありますが、Appleにはこのまま革新的な製品を世に送り出す為に突き進んでいってもらいたいものです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/398-d985dcf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。