スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうなるデスクトップ型Mac 2012年10月15日 Apple トラックバック:0コメント:0

以前から噂のあった小型iPadの「iPad mini」とRetina Displayを搭載した「MacBook Pro 13 with Retina Display」が今月中にも発売されるのではないかという噂が新たに出てきています。
個人的にはいささか懐疑的でしたが、いよいよ真実味を帯びてきましたね。

噂通りか完全に的外れか、期待通りか全くの期待外れか・・・
実際発表されるまでは何とも言えませんが、何にせよAppleが新しいプロダクトを発表・発売するときはワクワクして楽しいものです(^^)



*****



さて今回のテーマは「iPad mini」でも「MacBook Pro」でもなく、未だアップデートされていないデスクトップ型Macについて。


Mac Proに関しては6月に発売された「MacBook Pro Retina」や「MacBook Air」と同時にマイナーアップデートされましたが、その中途半端なアップデート内容に批判の声が多く、Apple側も2013年に大きなアップデートをすると公言しています。

しかしながらデスクトップ型Macの主力製品である「iMac」とメインマシンからサブマシンまで、時にはリビングPCとして等の使い勝手の良い「Mac mini」は全く音沙汰なし。

2011年モデルのMac mini(Serverモデル)のユーザーであり、2011年モデルのiMacユーザーだった自分としては何とも寂しい限りです。


前述の「iPad mini」や「MacBook Pro 13 Retina」は色々と噂を耳にしリーク情報を目にしているにもかかわらず、「iMac」と「Mac mini」に関しては全くと言うほど噂が聞こえてきません。

両機種ともにディスコンされることはないと思いますが(どちらか片方はあり得るかもしれません)、ここまで噂が聞こえてこないと購入するか否かは別にしても少々不安になってしまいます(^^;)

iMacに関してはようやく今日になってロジックボードのリーク写真が出てきましたが、それがiMacのものなのかも不明ですし、信憑性は未知数です。

スクリーンショット 2012-10-15 18.04.24

スクリーンショット 2012-10-15 18.04.51



2011年モデルのiMacが発売されたのは、2011年5月3日。
同じく2011年モデルのMac miniが発売されたのが、2011年7月21日。

iMacは発売から17ヶ月が経ち、Mac miniは発売から15ヶ月が経とうとしています。
次のニューモデルがメジャーアップデートだとしてもやや時間が掛かりすぎなのではないかと思いますが、『時間をかけている=革新的なモデルが発売』であって欲しいという期待を持ってじっくり静観したいと思います。
(買いませんけどね・・・)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/380-9ce28629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。