スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MakeMKV betaのForumを活用しよう 2012年07月08日 Apple トラックバック:0コメント:0

公式にはサポートされていないものの、サードパーティ製のBlu-RayドライブとMac用の再生プレーヤー「Mac Blu-Ray Player」をゲットすればMacでもBlu-Rayの綺麗な映像が楽しめます。

リッピング環境も整ってきていて無料のものから有料のものまでいくつかありますが、自分はずっと「MakeMKV beta」を利用しています。

MakeMKV_MakeMKV.jpg


この「MakeMKV beta」はデータを丸ごとバックアップしたり、mkv形式で保存することが出来、前述の「Mac Blu-Ray Player」を使って再生することも出来ます。

ただアプリ名からも分かる通り、現在はまだbeta版で正式にリリースされているアプリではありません。
その事もあって希にエラーを起こすことがあります。


昨日自分はあるBlu-Rayソフトのリッピングをはじめました。
勿論この「MakeMKV beta」を使って。

普段なら2時間程度の映画1本で約40分ほどでリッピングは完了するのですが、今回に限っては何故か終了予定時間が数時間と全く進みませんでした。

一旦リッピングを中断しもう一度最初から始めると、「100GB以上のデータなので保存領域が足りない」といったエラーが出てきました。
何度やっても異な時エラーが出てきてしまい、最終的には諦めてしまいました。


さて、そんなとき活用したいのが MakeMKV beta公式HP の Forumページ

トップページ左上のメニューの一番下にあります。

スクリーンショット 2012-07-08 19.19.00


このフォーラムページには当ブログで以前から紹介している仕様期間延長の為のカレントキーを入手ができるリンクなどがありますが、それ以外にもエラーリポートへのリンクもあります。

スクリーンショット 2012-07-08 19.21.46

Blu-Ray用とDVD用のエラーリポートがあり、エラーリポートのページには映画のタイトルがズラリと並んでいます。

スクリーンショット 2012-07-08 19.26.15

この映画のタイトルをクリックすることで詳しいエラー内容を見ることが出来るのですが、残念ながら全て英語なので内容までは理解できません。
ただこのページに出ているタイトルは何らかの理由で正常にリッピングできないということがすぐに分かります。

昨日自分がリッピングできなかったタイトルもこの中にありました。
自分の環境が原因でエラーを起こしていたのかと考えていましたが、そうではなかったみたいです。

こういった作業自体が賛否両論いろいろありますが、「MakeMKV beta」を使用していてエラーが出てくるようなときは一度エラーリポートページをチェックしてみるといいかもしれません。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/296-812c5ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。