スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新品のレザーの香りが堪らない 2012年04月21日 Other トラックバック:0コメント:0

本日はMacやAppleのお話ではなく趣味のお話。
とは言っても、物欲を満たしたぞ〜〜〜っていう内容に変わりはありません(´д`)



先日ご紹介した自分の好きなモノの中から今回は2アイテムを購入しました。



***1つめ***


革蛸 極上のベルト(ブラックサドル) ¥14,700

よくあるUKブライドルレザーではありませんが質感はかなり好みです。
幅は39㎜で厚みはナント6㎜
硬くて硬くて馴染むまでに結構時間が掛かりそうです。

特製の布袋とギャランティカードが付属します。
経年変化がバッチリ楽しめるサドルではなくブラックサドルを選びました(^^;)

IMG_0281.jpg



***2つめ***


REDWING Irish Setter復刻モデル No.9871 ¥29,610

現在のREDWING社のクラッシックワークブーツのラインナップでは『アイリッシュセッター』という名称は使われなくなりました。
日本側からの強い要望を受けて生産されることが決まった、日本限定でカラーも限定の「ゴールド・ラセット」。

当然アメリカ本国では販売されていなくて、日本でも正規取扱店の中で限られた正規店でしか販売されません。
50年代のモデルを完全復刻したモデルなのですが、噂によれば当時の機械を使って当時の職人を呼び戻して試作しているのだとか。

IMG_0282.jpg


今のところ数量限定という話は無いようですが、限られたお店でしか購入出来ないという事もあって品薄な状態はやや続いているみたいです。(発売されたのは去年)

自分は年明けに予約をしたのですが、ようやく入手することが出来ました。
その間待ちきれず同社のペコスやエンジニアを購入してしまいましたが、この独特なカラーリングには惚れ惚れしてしまいます。

IMG_0283.jpg




どちらのアイテムも経年変化を楽しめるアイテムなので、数年後にどういった表情を見せてくれるのかが楽しみでなりません。

こういった時代だからこそ、よいモノを大切に長く使うということはとても重要なことなのかもしれませんね。
(物欲ブロガーが言っても説得力に欠けますが・・・)









関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/240-9ff7a37f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。