スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android端末所有のMacユーザー必見!~iTunesとシンクできるアプリ『Mac版 iSyncr』~ 2012年02月06日 Apple トラックバック:0コメント:0

本日もAndroidの話題を少し。



iPhoneやiPadの爆発的なヒット以降Macユーザーになった方も結構いらっしゃるかもしれません。
しかし、iPhoneユーザーではあるけれど普段使用しているパソコンはWindowsという方も結構いらっしゃるでしょう。
逆にMacユーザーだけれど携帯電話はAndroidという方もいらっしゃるかもしれません。

自分はMacユーザーでありiPhoneユーザーなのですが、それと同時にAndroidユーザーでもあります。



AndroidはGoogle社が開発しているものなので、コンピュータなどのハードウェアとの親和性はあまり考える必要はありませんが、iPhoneは少々違います。

現在はiPhoneやiPad、iPodを使用する為には絶対にMacである必要はありませんが、1つだけ絶対的な条件があります。
それが、『iTunes』

MacであれPCであれiPhoneなどのApple製デバイスを使用するには必ずiTunesを使用しなければいけません。
iOS5やiCloudの登場で同期という面では母艦の必要性はやや薄れた感はあるものの、音楽をライブラリに読み込ませたり管理する際にはどうしても必要になります。



自分はメインの携帯電話はiPhoneで、iTunesに保存してある音楽ライブラリなどをiPhoneに転送して楽しんでいますが、Android端末の購入以降1点だけ何とかならないかと思っていた事がありました。

それは『iTunesとAndroidの親和性』

前述の通り、「iTunes」はApple製「Android」はGoogle製のソフトウェアで、両企業の過去の経緯から両ソフトウェア間の親和性は全くと言ってもいいほどありません。


簡単に言えばAndroid端末で楽しむ為の音楽をiTunesでは管理できないという事。

自分の場合iPhoneとAndroidの2台持ちという贅沢な状況なので特段不満はありませんが、この「親和性のなさ」を解消するいい方法が何かないかと探した所、発見しました。



iSyncer.jpg


Androidマーケットで販売されているAndroid端末用アプリ『Mac版 iSyncr』

このアプリを使用すればiTunesのプレイリストをAndroid端末とシンクする事が出来ます。
著作権の関係上、iTunes Storeで購入した楽曲はシンクできないみたいですが、CDから直接取り込んだ楽曲は問題なくシンクできるみたいです。
別途99円のアプリを購入すればWi-Fiでのシンクも可能と、意外と使えるのではないかと思います。

自分の場合iTunesで管理している楽曲は全て「Appleロスレス」で取り込んでいるので、容量の関係からまだこのアプリを試していないのですが、Macユーザー(iTunesユーザー)でAndroid端末を使用している方にはとても良いアプリではないかと思います。


興味のある方はお試しアレ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/193-70994627
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。