スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zeppelin Air使用感レビュー 2012年01月06日 Apple トラックバック:0コメント:4

1/2の1日限定で実施されたApple Store(オンラインストアも)の初売りで購入した、Bowers & WilkinsのZeppelin Air
Zeppelin Airが届いてからは音楽を聴くとが楽しく、自室にいる間は昼夜を問わず音楽を鳴らし続けています。
自宅に届いてからのこの3日の間に使用した感想・レビューを。

スクリーンショット 2012-01-02 20.01.55





■ 秀逸なデザイン ■


皆さんは上記の画像を見て何を思い浮かべるでしょうか。
自分は ↓↓↓コレ↓↓↓ でした。

070104145750_IMG_2370.jpg


飛行船です(^^;)

一般的なHi-FiスピーカーやiPod/iPhone用のドックスピーカーと違って、ほとんどが曲面のZeppelin Air。
初めてこの製品を見たときは「どうなのよ」と思いましたが、実際購入して使用してみると、計算された(と思う)そのデザインに惚れ惚れします。


第一にスピーカーユニット及びツィーターの設置のバランスの良さ。

このZeppelin Airのサランネットを外すとこの様な感じです。

IMG_0177.jpg


真ん中にサブウーファー、少し離れた左右にミッドレンジ、その外側にツィーターが設置されていて、リビングなどの広い空間で使用した際に音に広がりが出るように搭載されています。

また、画像からも分かるように、スピーカーユニットの搭載位置も平面では無く曲面に近いうえ、スピーカーユニットが斜め上を向くように搭載されています。
個人的には自分の耳より低い位置に設置して使用するのがベストだと思いますし、すぐ近くで聴くよりも少し離れた位置で聴いた方がより楽しめると思います。




■ パワフルな音質 ■


最初に使用して思ったことは、予想以上に低域が出ること。
見た目以上に重量感のある筐体のお陰か、ガンガン前に出てきます。
かと言って中・高域が薄いわけでは無く、全ての帯域でバランスよく鳴っていると思います。

全体的には低域よりにセッティングされている感はありますが、バイアンプ駆動されたミドルレンジのスピーカーユニットが優秀なのか、中域が豊だと感じます。
特に人の声の再生がよく、女性ボーカルがとてもマッチすると思います。
個人的には米シンガーソングライター「Taylor Swift」がとても心地よかったです。

リビングなどの広い空間で使用する場合には、このやや押し出しの強い低域が最適なのではないでしょうか。




■ Air Playと+α ■


Zeppelin Airの最大の魅力はネーミングからも分かるようにやはり『Air Play』でしょう。
同一ネットワーク内にあるMac/PCやiPod/iPhone/iPadから無線で音楽が再生できます。

Air Play機能を搭載したことでリビングなどの広い空間で使用することを考えたのか、リビングなどの広い空間で使用することを前提にAir Play機能を搭載したのかは分かりませんが、どちらにせよ新しい音楽の楽しみ方であることは間違い有りません。

設定はいくつかのステップがありますがどれも簡単に終わってしまいますし、iPhoneやiPadのWi-Fi接続と同じように、最初に1度設定してしまえば対応機器で「Zeppelin Air」をクリック(タップ)するだけ。
「ホームシェアリング」を利用すればNAS内に保存してある音楽を楽しむことも出来ます。


またZeppelin AirはMacのデジタル/アナログ音声出力と同じようにデジタル/アナログの音声入力端子を備えています。
自分はTVから光ケーブルで音声を出力させてZeppelin Airに入力しています。
TVにはHDMIケーブルを使ってApple TVを接続させているので、Apple TVでレンタル/購入した映画なども高音質で楽しめます。
(Apple TVから直接入力してもいいです)
さらには「ホームシェアリング」機能を使ってiTunes内に保存してある動画ファイルも楽しめますし、「Air Flick」を使えばリッピングしたDVDなどもApple TVにストリーミングし大画面・高音質で楽しむことも出来ます。





基本的には「Air Play」機能を使用して音楽を楽しむことを前提に作られている製品だと思いますが、USBを備えているので設置場所さえ確保できればUSB接続のPCスピーカーにもなります。
また、ドックも備わっているのでiPhoneやiPodの充電器代わりにもなりますし、それらの機器から直接音楽を再生することも出来ます。
(iPadをドックに接続するのは難アリです)


残念なことに日本の販売価格は海外での販売価格よりも割高の¥69,800なのですが、この価格に納得が出来て、その価値を見いだせるのなら¥69,800は決して高くは無いと思います。

1/2のApple Storeの初売りでは¥49,800で販売されていて、自分はその価格で購入出来ましたが、購入後使用してみて思うことは『¥69,800でも買うべきだ』ということです。


今現在「Air Play」機能を使用できる機器がそれ程多くないですし、スペース的な問題や価格的な問題でハイエンドなオーディオ機器を所有できない方、省スペースな機器やPCスピーカーなどの機器にも妥協したくない方にはオススメできる製品だと思います。
関連記事

コメント

Re: Zeppelin Air使用感レビュー
なかなか鋭い所をついたレビューだと思って読ませて頂きました。
Zeppellinは実はあまり近接して聴くことを想定して作られていない気がします。
ですからApple Storeで目の前で鳴らすと少し低音に違和感を感じたのかもしれません。
広いリビングならきっと似合うのでしょうね。

B&Wの溢れるほどの低域とボーカルの響きは実に心地よい音ですよね。
音楽を聴くことが楽しくなる。
まさに仰る通りだと思います。
  1. 2012/01/07(土) 00:36:06 |
  2. URL |
  3. Hatti #lTvGMYtg
  4. [ 編集 ]
Re: Re: Zeppelin Air使用感レビュー
>Hattiさん

こんにちは。

ただ思った事をツラツラツラ・・・と書いただけなので読みにくくて申し訳ないです。
この価格で視聴をせずに購入したのは冒険と言えば冒険ですが、やはり広い空間で使用するのがベストのように思えます。

低域が得意なBOSEとは違った心地よさがあって、PCスピーカーとしては高めな価格設定のCompanion20でもやや霞んでしまいます(^^;)
チェアーにやソファーに座ってゆっくり楽しむのもいいですが、BGMとして音楽を流すという楽しさを教えてもらえたように思います。

  1. 2012/01/07(土) 11:40:10 |
  2. URL |
  3. 越山若水 #-
  4. [ 編集 ]
私も買いました!
私も同じくAppleの初売りで、zeppelin airを買ってみました!(^^)
音、デザインともに申し分なくて、非常に満足してます…が!!!
iPhone4sとの相性が悪いみたいで、AIRPLAYで再生中に音が止まって接続がきれてしまう不具合が……(´Д` )
メーカーに修理依頼をしようと思ってましたが、よくよく調べてみるとiPhone4sならではの不具合みたいです(TдT)
同じ症状、起こったりしてませんか?(´Д` )
  1. 2012/01/08(日) 00:09:24 |
  2. URL |
  3. サラン #Lu4Wfp3w
  4. [ 編集 ]
Re: 私も買いました!
>サランさん

こんにちは。初めまして。

自分も購入前に色々調べた際、iPhone4Sでは不具合があるみたいだという情報を見つけていました。
ただ、現在自分は『4S』使いではなく『4』使いなのです(-_-;)
近々『4S』にする予定なので同様の不具合の遭遇するとは思いますが・・・

iOS5の『4』や『touch』、『iPad』では同様の不具合は上がっていないみたいなので、ソフト的な問題では無くハード的な問題なのでしょうか。
Apple側に問題があるのかB&W側に問題があるのか分かりませんが、早く解決して欲しいものですね(^^;)
  1. 2012/01/08(日) 10:15:14 |
  2. URL |
  3. 越山若水 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/173-6bdc1f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。