スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のお気に入り 2011年11月09日 Music トラックバック:0コメント:0

Appleユーザーにとって音楽管理アプリケーションと言えば『iTunes』。
iTunesはiTunesStoreから楽曲を購入したり、自身が所有しているCDから取り込むことで音楽を管理できます。

また、その音楽の取り込み方法も色々あり、MP3やWAV、AACなどの方法で取り込むことが出来ます。
そんな中でも「Appleロスレス・エンコーダ」という可逆圧縮方式で高音質に取り込む方法もありますが、その「Appleロスレス・エンコーダ」については割愛します(-_-;)

超分かりやすく噛み砕いて言えば、高音質で再生できるように取り込む代わりに容量がめっちゃ増えるということ。


自分の現在のMacでの音楽再生環境は、

Mac⇒USB DAC⇒BOSE Companion20

といった感じで、比較的に高音質で再生できる環境にあります。


これまでは基本的にAACで取り込んでいたのですが、出来るだけ高音質で音楽を楽しみたいと思いAppleロスレスで取り込むことにしました。
iTunesはAACで取り込んだ楽曲を後からAppleロスレスに変更することが出来るのですが、やってみてビックリ!
容量が恐ろしいことになりました。。。。

iTunesStoreから購入した楽曲は後から変更できないと理解していたのですが、どうも出来るものと出来ないものがあるみたいです。



**************************************



※以下はApple及びMacとは関係ありません※


自分の最近のお気に入りは、Red Hot Chili Peppersの『The Advebtures of Rain Dance Maggie』です。
昔のファンキーな楽曲も好きですが、最近の楽曲もかなり好きです(^^)



個人的にチャドのドラムのしばき具合が大好きです(^^)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://secondsolution.blog.fc2.com/tb.php/136-79fc50ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。