スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は○○でタバコをやめました 2012年07月30日 Apple トラックバック:0コメント:0

まずはこの映像を。




昭和59年(1984年)に放映されていた「禁煙パイポ」のCM。
現在20代の方やそれ以下の方は分からないかもしれませんが、当時話題になったCMです。
自分も当時は幼稚園に入っているかどうか位の年齢ですが、何故か鮮明に記憶にあります。


Macブログ、Appleブログを謳っているにもかかわらず、何故にこんな映像を掲載したかというと、自分もタバコをやめることが出来たから。

やめることが出来た要因は禁煙パイポでも小指に例えられる事でもありません。
自分がタバコをやめることが出来た要因は 『Mac』 です。


30数年の中途半端な人生の中でMacを含むApple製品ほど所有欲を刺激されるものに出会ったことがなく、新製品が発表されるだけで一喜一憂したこともありません。

国産のWindowsPCやiPhone以外のスマートフォンは1年の内に数回アップデートされ新機種が発売されますが、MacやApple製品は基本的に1年に1度しかアップデートされません。
そのサイクルが妥当なのかどうかは凡人の自分には分かりませんが、自分やまわりのユーザーさんを見ていればそれが妥当かどうかは分かるような気がします。

以前に比べればMacやPCは圧倒的に安価になってきたものの、気軽に買い換えられるほどの価格ではありません。
それなりの覚悟を持って購入・買い換えをしますし、常に最上位のモデルやスペックを購入出来るほど裕福でもありません。

単純に買わなければいいという事にもなりますが、それは所有欲という欲望が許してくれません(^^;)
となると自然とどこかで節約をしたり、MacやApple製品を購入するために貯金をする事になるのですが、自分はそれが「タバコをやめる」ということでした。


それ程ヘビースモーカーではなかったので大した額ではありませんが、塵も積もれば山となり、約1年に1度というアップデート期間も相まって貯金には程よい期間になっていると思います。



  『私はMacでタバコをやめました』



今更タバコが健康にどうとか言うつもりはありません。
年々タバコの価格は上昇していますし、それをそっくりそのまま貯金をすれば健康的になる上にいつも最新のMacを購入出来る環境ができあがります。


これまで禁煙を試みたけれど失敗してしまった方。
禁煙を考えている方。

Macユーザーになってみませんか?
MacやApple製品がもたらす魅力や所有欲でアッサリ禁煙できるかもしれませんよ!
スポンサーサイト
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。