スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thunderbolt Displayを設置する 2011年09月19日 Apple トラックバック:0コメント:2

昨日の続きエントリでございます。
毎日のブログ更新のネタのために小出ししようと考えていましたが、どうも性に合わないみたい
なので、今日全部書いちゃいます(-_-;)

それでは、箱の開封から・・・・
(ちなみに写真はあまりありません)


**************************************


まずは茶箱に見事にフィットして収まっている元箱を取り出さなければいけません。
iMac(27inch)より若干軽いのでイケるかと思いましたが、普通に取り出すのは困難でした。
とりあえず箱を横にして引き出す・・・って感じです。


そして箱を開けると ↓↓↓↓↓コチラ↓↓↓↓↓

IMG_0045_20110919091837.jpg


iMacのようにキーボード等は入っていないので至ってシンプル。

IMG_0047.jpg


内容物はマニュアルとリサイクルシールのみ。
そして・・・・アップルのシールが入ってない事に気づく・・・・
あのシールはもう同梱されなくなったのでしょうか・・・残念です。
(自分だけ!?)

IMG_0048.jpg


この白い布っぽい紙に包まれた姿はiMacを購入されたことのある方にはお馴染みですね。
もちろん液晶にも透明の保護シールが貼ってありました。

IMG_0049_20110919091836.jpg


**************************************


そしてようやく設置・・・・

これは購入前から分かっていたことなのですが、同じ27inchでもiMacとThunderbolt Disolayでは
高さが合いません。
製品自体の高さが合わないだけならいいのですが、液晶部分も合わないのでデュアルディスプレイ
環境で使用する場合は、何かしらの対策をしないと使いにくくなってしまいます。

高さはThunderbolt Displayの方が2.5㎝ほど低いです。
(ちょうどガラスパネルの黒枠の幅くらい)

前述の通りこれは購入前から分かっていた事なので色々対策を考えていました。
ただ、それなりにデザインがよくて希望通り2.5㎝の高さの物が見つけるのはとても困難です。


何気に立ち寄ったホームセンターで見つけたのが ↓↓↓↓↓コレ↓↓↓↓↓

IMG_0054_20110919091835.jpg


2.6㎝×2.6㎝×11㎝の木の棒。
しかも価格は驚きの100円(2本で)


実際使用してみると・・・・・

IMG_0057.jpg

安定感もあって悪くない!
もう1本くらい入れれば更に安定感は増すと思われます。

IMG_0056_20110919091907.jpg


**************************************


使用し始めてまだ2日なので使用した感想はそれほどないのですが、以前のエントリにもあります
「Thunderbolt Displayを買ったら試したいこと」も含め、色々試してレビューしたいと思います。






スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。