スポンサーサイト --年--月--日 スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらWWDC2011 【自分用】 2011年06月29日 Apple トラックバック:0コメント:0

先だって行われたWWDC2011。
もういろいろな所でその情報は手に入りますが、YouTubeにて字幕付きの動画がアップされていたので、
自分用に内容をまとめます。
アップしてくれた方、感謝します。


【OS X Lion】

250以上の新機能が追加されたうちの主要10項目。
$29.99でApp Storeのみで販売。7月発売。

①Multi-Touch Gestures
 スクロールバーがなくなる。
 MacBookのトラックパッドがより使いやすく。
 デスクトップマシンでもトラックパッドの使用が主流になるか!?
②Full Screen App
 全ての標準アプリで使用可能。
 スワイプでページきりかえ。
③Mission Control
 簡単なジェスチャーで作業中のアプリ全てを表示。
④App Store
 OS X Lion標準搭載。
⑤Launchpad
 iOSのホーム画面がMacでも。
 ダウンロードしたアプリはDockではなく、iOSのようにデスクトップへ。
⑥Resume
 ツール、ドキュメント、テキスト、ウィンドウの配置等、以前の状態からアプリを再開。
⑦Auto Save
 時別な設定胃をしなくても自動でドキュメントを保存。
 文書名をクリックでコピー、元に戻す、ロック等。
⑧Versions
 ドキュメントを作る過程でいろいろなバージョンが出来る。その過程を保存しておける。
 タイムマシンのようなインターフェースでさかのぼれる。
⑨Air Drop
 暗号化された状態でP2P方式でデータの共有が出来る。
 USBメモリなどは必要なくなる。
⑩Mail
 フルスクリーンに対応。カラム表示。サーチ機能の強化。


【iOS 5】

200以上の新機能が追加されたうちの主要10項目。
秋にリリース。Wi-Fiがメイン。

①Notifications(通知機能)
 今現在ポップアップ、ダイアログ、バッジ、サウンドで知らせてくれる通知機能が「Notification Center」に集約さ れる。不在着信、メール、アプリアップデート等。
②Newsstand
 購入した新聞、雑誌を集約。更新はバックグラウンドでダウンロード。
③Twitter
 カメラ、写真アプリから直接ツィート。iOSとTwitterが統合される感じ。
④Safari
 Safari Reederボタンの追加。後で読みたいものを保存。
 タブブラウジング機能の追加。
⑤Reminders
 メモ機能の強化版。iPhoneにメモすればiPhoneが教えてくれる。
 Outlookにも対応。
⑥Camera
 ロック画面にカメラのショートカット表示。
 ボリュームボタンで写真が撮れる。
 デバイス上で画像編集。
⑦Mail
 リッチテキストフォーマットに対応。
 アドレスのドラッグが出来る。メッセージにフラグが付けられる。
 検索機能の強化。
⑧PC Free
 アクティベートすればすぐに使える。
 アップデートは差分アッップデート。
⑨Game Center
 ソーシャル機能の強化。
 Game Centerから直接ダウンロード。
⑩iMassage
 iOSユーザー同士のメッセージ機能の強化。


【iCloud】

PCを他のデバイスと同じレベルの扱いにする事で、今までPCが担ってきた役割をクラウドへ。
PCが中心 → クラウドが中心
iOSと同時にリリース。
Mobile Meの廃止。

・連絡先、カレンダー、メール
 Mobile Me → iCloudへ

・App Store
 購入したアプリがデバイスにインストールされていなくても購入したものかが分かる。
 新しいアプリを購入したら他のデバイスに自動でプッシュ、同期。

・iBooks
 クラウドボタンのタップで各デバイスへプッシュ、同期。

・バックアップ
 Apple IDとパスワードで基本1日1回バックアップ。
 Wi-Fiのみ。
 コンテンツ、音楽、動画、アプリ、Book、画像、デバイスの設定、データ等。

・Documents in the Cloud
 iPadでPages文書を作成しクラウドに保存すると、Pagesアプリがインストールされている他のデバイスへ
 プッシュ、同期が出来る。Numbers、Keynoteも同様。

・Photo Stream
 撮った写真は自動でクラウドに送られ、他のデバイスへプッシュ、同期。
 iPadにPhoto Streamボタンを追加。Apple TVでも利用可能。
 最新1000枚を30日保存。

・iTunes in the Cloud
 購入履歴ボタンの追加で追加料金なしで再ダウンロード可能。他のデバイスへも可能。
 クラウドを通じて購入したものを他のデバイスと共有。
 iOS 5では標準仕様。

・iTunes Match
 よー分からん。
 年間$24.99。


今Appleがどの方向を見てどこに向かおうとしているのかなんて素人の自分にはサッパリ分からないけど、
「Mac OS」と「iOS」がかなり近いものになってきているのはよく分かる。
近い将来この2つのOSの垣根がなくなって「Apple OS」の様なものになっていくのは間違いないように思える。

最近は「MacBook Air」「Mac Pro」「Mac mini」、さらには「iPhone5(4S)」「iPad3」のアップデートの噂も絶えないけれど、今回の「iCloud」の発表・リリースとその発表をジョブズ自らが行った事から分かるように、Appleが「iCloud」への力の入れ方がよく分かるし、MacBook Airのようにスーパードライブが廃止される日もそう遠くはないのかもしれません。そうなればMacBookは大容量のストレージも必要なくなりSSDが標準搭載されるかもしれませんね。
場合によっては今のMacBook3種はCPU以外あまり差のないものになってしまうかもしれません。

世界中でコンピュータを所有・使用している人がどのくらいいるのか見当もつきませんが、いくらAppleの業績が右肩上がりとは言え世界的に見たらMacユーザーはWindowsユーザーに比べると少数派かもしれません。(今現在は)
ただその少数派のMacユーザーの大半の人たちは「スティーブ・ジョブズ」という人と「Apple」というブランドを敬愛し場合によっては崇拝しているでしょう。
同じように多数派のWindowsユーザーが「ビル・ゲイツ」という人と「Microsoft」というブランドを敬愛または崇拝しているかと考えると、そういう人たちはきっと圧倒的に少数派でしょう。
それだけ「Apple」にはとてつもない魅力があるのかもしれません。

そんな事を考えさせられたWWDC2011の動画でした。


スポンサーサイト
 » »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。